木曜日, 5月 03, 2007

[Linux] FONのDNS

こちらでも多少書かれているが,FONはおうちNWに接続しても,プライベート無線LANには"FONさん自身のDNS"を使うようDHCPを吐いてしまう.当然このDNSサーバは遅い≒FON経由でのブラウジングが遅くなってしまう.

これを,(SSHを開放してからの話だが)FONの/etc/dnsmasq.confを書き換えることで対応ができた.対応後の同ファイルは下記.

root@OpenWrt:/etc# cat dnsmasq.conf
# filter what we send upstream
domain-needed
bogus-priv
filterwin2k
localise-queries

# allow /etc/hosts and dhcp lookups via *.lan
local=/lan/
domain=lan
expand-hosts

# enable dhcp (start,end,netmask,leasetime)
dhcp-authoritative
dhcp-leasefile=/tmp/dhcp.leases

# use /etc/ethers for static hosts; same format as --dhcp-host
#
read-ethers

# other useful options:
# default route(s): dhcp-option=3,192.168.1.1,192.168.1.2
# dns server(s): dhcp-option=6,192.168.1.1,192.168.1.2
dhcp-option=6,210.196.3.183,210.141.112.163
root@OpenWrt:/etc#

一番最後のdhcp-option行のように,契約しているISPのDNSサーバをIPアドレスで指定.この後FONをリブート→PCをリブート,とすると快適に.

というかdnsmasqは昨今DHCPサーバ機能も持つようになったのですね(v2以降から入ったそうです)。

0 コメント:

Twitter Updates

 
.