木曜日, 5月 17, 2007

[Linux] dwsown

bashではビルトインコマンドらしいが,一度nohupせずに起こしてしまったジョブをログアウト時に殺させないようにできるコマンドとのこと(実行中だったのに,一度殺してからnohup付きで再実行,,していましたが).
clipped from www.glasscom.com
disown [-ar] [-h] [jobspec ...](2.2)

アクティブジョブテーブルから削除する。

 blog it

ちなみに,"-h"をつけるてやると「アクティブテーブルからは削除されないけど,(シェルがSIGHUPを受けても,そのジョブは)SIGHUPを受けないようにマーキングするだけ」という状態になるらしい.

あ,アクティブテーブルって要するにその使ってるターミナルが標準OUTにしていされてつながっちゃっているjobってことかな?ここらへんが良く分からない.

0 コメント:

Twitter Updates

 
.