木曜日, 11月 05, 2009

[HIVE] 準備が結構。。。

Hadoopも、JavaのScalaと同様に楽をしたいためHIVEを使おうと思って準備。したのだけど結構はまったのでメモ。

・Hadoopをインストール
HIVEにするといってもHadoopは事前に入れておく必要がある様子。このときおとなしくcygwinを入れるべし。中でdfとか使うのでbash.exeなどを入れていても(それだけでは)途中でこける。

・HIVEをインストール

ivy(というmavenみたいな構成管理ツール)が曲者。というかtrunkをsvnで取ってきたのだけど、中でもう古い、たとえばv0.19.0みたいなHadoopをdownloadしようとしてしまう。なので以下2ファイルを書き替える必要があった。
apache-hive\shims\ivy.xml
apache-hive\shims\build.xml
これらの中で、使いたいHadoopバージョンだけを残せばOK(私はv0.19.2だけを入れました)。あと、普通に入れると途中のHadoopダウンロードが遅いので、
D:\work>ant -Dhadoop.mirror="http://www.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist" -Dhadoop.version=0.19.2 package
のとおり、ダウンロードサイトを指定すると吉。

補足:
cygwinのv1.7をUTF8化する方法はこちら

blog comments powered by Disqus

Twitter Updates

 
.