日曜日, 11月 30, 2008

[PgSQL] セッションの切断方法

PostgreSQLは、DBサーバとしてクライアントのセッションについてタイムアウトをかけない。このため、さすがにちょっとセッションが多すぎるな、とDBAが思ったとして、今度はセッションを切断する方法がよくわからない。。
と思ったら、管理者向け関数の中にあるpg_cancel_backend(pid int)というやつが役に立つようだ。これをpsqlからざくっと発行すれば、セッションは殺せるらしい(PostgisのMLより)。

SELECT pg_cancel_backend(5220);


なるほどね。

blog comments powered by Disqus

Twitter Updates

 
.