月曜日, 11月 12, 2007

[PostgreSQL] エラーコードのこと

PostgreSQLを使う場合でのエラーハンドリングについて「出来ないんじゃないの?」と主われっている向きがおおい。
もちろんそんなわけは無く、SQLSTATE(SQL-92準拠)とSQLCODE(PgSQL独自/細かい)の2種類があり、それぞれ表的にまとまっているみたい。
使うクライアントを選択するとき、このような視点(ちゃんとハンドリングできんの?)も大事ですね。

0 コメント:

Twitter Updates

 
.