日曜日, 8月 09, 2009

[Scala] UriMatcher

ScalaでAndroidプログラミングをして、UriMatcherのmatchメソッドが使えず困った。
結局、matchが予約語だからバッククオート(`)で括ればOKでした。

ふつう、URLのマッチをとってそれを(Scalaだから)さらにmatchでcaseしてゆく、、ので確かに、書きながらややこしいなぁ、とは思っていましたが。

今はAndroid的売り(だと思う)ContentProviderを作ろうとしておりハマり中。マニフェストへ記述したら、なぜかClassNotFoundといわれてアプリごと起動不能に。。

blog comments powered by Disqus

Twitter Updates

 
.